ブログトップ

理想国家日本の条件 桜 咲久也

https://happy-science.jp/info/2018/39622/

“宗教荒らし”藤倉善郎をライターとして使った責任を問う 新潮社、東洋経済新報社前にてビラ配布を行いました

2018.09.19

昨日(18日)と本日(19日)、“宗教荒らし”藤倉善郎をライターとして起用・増長させた責任を問うべく、新潮社、東洋経済新報社、両社の本社前にてビラ配布を行いました。

藤倉らは、9月11日(火)当教団に無断で入手した信仰の対象である御本尊を足蹴にするという、前代未聞の信仰に対する重大な冒涜行為を犯しました。さらに18日(火)には、300万円を払えと教団本部に要求してきました。そもそも、尊い神仏に対する尊崇の念など持たない藤倉には、教団より拝受が許される御本尊を受持する資格がないにもかかわらずです。

週刊新潮はこのような“宗教荒らし”をしばしばライターとして起用することで、「聖なる領域」である宗教を不当に貶めてきました。また週刊東洋経済は、宗教特集「宗教界のタブー解明 宗教 カネと権力」(8月27日発売号)のなかで、当教団施設への不法侵入を行い、現在、刑事被告人となっている藤倉を、当教団記事の担当ライターに起用しました。藤倉の冒涜行為の背景には、老舗雑誌である両誌がライターとして起用することで増長させたという事実があります。

両誌は“社会事件性がなければ宗教を取り上げない”という戦後日本の悪しきマスコミ体質を象徴しています。こうした宗教性悪説が幅を利かせることで、信仰心や道徳心、さらには努力や精神性の大切さを否定する風潮が強まり、「この国の劣化」につながっているのです。

当教団は、両誌を発行する新潮社と東洋経済新報社に対して、「社会事件性がなければ宗教を取り上げないマスコミ体質はこの国の劣化につながっている」という事実をしっかりと認識し、国民性を低下させかねない自らの偏狭な視点を反省することを促すべく、両社の責任を問うビラ配布を行なった次第です。

幸福の科学グループ広報局

新潮社前で配布したビラ

藤倉善郎、ライターとして有名になりたいとか願望も、犯罪者として有名には、なれますがね。。

こういう人を使うなんて、出版社の常識に、呆れちゃうですよね。

何処の宗教だって呆れますが・・。

聞いてみるといいです。


日本の絵本「地獄」に外国人衝撃! 海外の反応https://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/6ee6737dc571d1d3c7e121214ba87740


[PR]
# by sakuya777risou | 2018-09-22 23:22


[PR]
# by sakuya777risou | 2018-09-22 23:18

2018.09.18 https://tocana.jp/2018/09/post_18174_entry.html より

【月旅行】「レプティリアンに食われる」研究家が前澤氏とスペースXに緊急警告! 2人は銀河経済の素人…地球滅亡の予兆も!

今月17日、米「スペースX」社が、月の周回旅行に世界で初めて参加する顧客として、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の前澤友作社長が選ばれたと発表した。

 月周囲への有人飛行はアポロ計画以来となり、前澤氏は、スペースXが開発中の大型ロケット「ビッグ・ファルコン・ロケット(BFR)」に搭乗すると発表されている。費用などは未公表だが、一説には100億円近いとも。

 世間的には「宇宙の旅」実現への大きな一歩として注目が集まっているが、トカナでは少し違う視点から今回のニュースを見てみたい。トカナ読者にはお馴染みのことだが、月にはいくつもの秘密が隠されていると指摘されてきた。たとえば、米ヴァージニア・ラングレー空軍基地の元職員カール・ウルフ氏は、NASAが秘匿している「月の裏側にある基地」を撮影した写真をその目で見たと暴露している。

【月旅行】「レプティリアンに食われる」研究家が前澤氏とスペースXに緊急警告! 2人は銀河経済の素人…地球滅亡の予兆も!の画像2

画像は「Thinkstock」より引用

 前澤氏は月を周回するとのことなので、もちろん月の裏側も見ることになるだろう。果たして、彼はそこで何を目撃するのだろうか……。そこで、トカナ編集部ではUFO研究家・竹本良氏に月の真実、そして月への旅行において前澤氏が“注意すべき点”を聞いた。

――月にはさまざまな秘密が隠されていると言われていますが、竹本先生はどのようなことをご存知ですか?

竹本良(以下、竹本) 月には何種類もの宇宙人がいますよ。アポロ計画が頓挫したのも月面の宇宙人の妨害があったからです。中にはレプティリアン、ドラコニアン、リトルグレイといった宇宙人と地求人のハイブリットも存在します。特に彼らは危険です。

――危険というのは……?

竹本 彼らは地球の侵略を虎視眈々と狙っているのです。そしてその時は近づいていると私は考えています。これには2つの理由があります。

 先日、米・ニューメキシコ州の太陽天文台がFBIにより閉鎖されましたが、これは太陽の周りに宇宙船が出現したことが原因です。現在、地球の磁場は減少しており、太陽風やガンマ線バーストの地球への影響が強くなっています。それに伴い、最近は台風や地震も多発しています。宇宙人たちは環境の悪化により地球人の力が弱まるのを見極めているのです。

 意外かもしれませんが、前澤氏の月周回旅行も彼らにとって重要な意味を持ちます。イーロン・マスク氏にしろ、前澤氏にしろ、米政府が握る月面の秘密を知っているとは思いません。それに、彼らは資本主義、市場経済、貨幣経済といった古いパラダイムに縛られた人たちです。彼らは“宇宙経済学”を知らない。このような人々が月への有人飛行を行うということ自体、米政府やNASAの力が弱まっている証拠です。このことに宇宙人たちは気付いていますよ。地球侵略のタイミングを見計らっていることでしょう。

――すると、マスク氏は米政府の支配下にないということでしょうか?

竹本 少なくとも私にはそう見えます。彼がCEOを務める「テスラ」の社名は、発明家のニコラ・テスラに由来しますが、テスラは100年先を見ている人だった。マスク氏にもそうあって欲しいですが……。米政府が彼の計画に何も言えないのは単純に金がないからでしょうね。マスク氏を抑える力がもう米政府にはないんですよ。

【月旅行】「レプティリアンに食われる」研究家が前澤氏とスペースXに緊急警告! 2人は銀河経済の素人…地球滅亡の予兆も!の画像4

画像は「YouTube」より引用

――最後に、前澤氏に一言お願いします。

竹本 私のところへ来て、宇宙人のことを学んで下さい。それと、月にいるエイリアンの中にはレプティリアンとのハイブリッドもいます。レプティリアンは人を食べますから、あまり月の裏側に近づくと食われますよ!

――ありがとうございました。

 如何だっただろうか? 前澤氏の旅の無事を祈りつつも、手放しでは喜べない状況に我々はいるようだ。いずれにしろ、マスク氏には人類の滅亡を招くような真似だけは控えてもらいたいものだ。
(編集部)


https://www.amazon.co.jp/%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%81%AE%E9%81%A0%E9%9A%94%E9%80%8F%E8%A6%96-%E6%9C%88%E3%81%AE%E8%A3%8F%E5%81%B4%E3%81%AB%E9%9A%A0%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E7%A7%98%E5%AF%86%E3%81%AB%E8%BF%AB%E3%82%8B-%E5%A4%A7%E5%B7%9D%E9%9A%86%E6%B3%95-ebook/dp/B00KD14RL4

月の裏側を目指す中国 米も再び月を目指す 彼らはそこで何を見るか

月の裏側を目指す中国 米も再び月を目指す 彼らはそこで何を見るか -

https://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/302c8af07dbd8e403d9ba21ebd3ce811
2018/02/20 - 中国が「月の裏側」着陸に意欲を見せている; 月の裏側は、UFO学的に見て"怪しい"場所; アメリカの国際宇宙探査計画への ... これから月を目指す国は、このような"裏の事情"も想定しておくべきだろう。

CIAが「遠隔透視の研究」について情報公開 -

https://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/3f8bf368a360f1fce6c518ff6b65e699
2017/01/21 - 幸福の科学出版 『ダークサイド・ムーンの遠隔透視 月の裏側に隠された秘密に迫る』 大川隆法著 ... 2016年2月29日付本欄 NASA新たな機密を解除 月の裏側で流れた"音楽".

月の裏側を大川隆法総裁が遠隔透視 何があったのか? -

https://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/65781c9cb69813d12a4d925fceed40c9
2013/03/16 - ダークサイド・ムーン」と言われる月の裏側を「遠隔透視」し、アメリカやロシアのトップシークレットを超える「新事実」を ..... この3月13日、大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁が、人類史上最大


続き


「宇宙の法 黎明編」の画像検索結果





[PR]
# by sakuya777risou | 2018-09-22 23:12

日本から韓国へのODA
http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/92014cbd69c81c035bb01df4202d2bda 

韓国に謝罪する義務も金銭を支払う責任も無い

日本と韓国は、同じ敵を相手に味方として共に戦争したが、敵対はしていない。

日本が加害者というならば、韓国も仲間として同じ戦争をしたので


加害者になります・・・


[PR]
# by sakuya777risou | 2014-04-02 13:00

特攻隊員の遺書 世界記憶遺産登録に向け申請へ 込めるべきメッセージは「聖戦」


    



2014.02.05 Liverty Webより

http://the-liberty.com/article.php?item_id=7332 .


鹿児島県南九州市は4日、知覧特攻平和会館が収蔵する神風特攻隊員の遺書など

約300点を、世界記憶遺産登録に向けて申請することを発表した。


同市の霜出勘平市長は、記者会見で「明日、命はないという極限の状況で

隊員が残した真実の言葉を保存・継承し、世界に戦争の悲惨さを伝えたい」

と話した。



特攻隊に関しては、昨年12月から公開されている岡田准一主演の特攻隊員を

描いた映画「永遠の0」が、観客動員500万人を越える大ヒットを記録し、

日本中が涙した。しかしその一方で、いまだに特攻隊に対し、国内外で、

軍国主義化した当時の日本政府に洗脳され、犬死を強いられたという

評価もある。



だが、断じて、彼らは犬死などではなかった。



もちろん、特攻という戦法が、戦略上、正しいものであった否かという議論は

ある。だが、隊員たちが、命を賭してまで祖国を守ろうとした、その思いは、

誰も否定できるものではない。それは、彼らが残した遺書などを見れば、

一目瞭然だ。20歳前後の若者たちが、さまざまな心の葛藤を経て、ゼロ戦に

乗り込んでいった事実に思いを馳せた時、現代を生きる日本人が、一体どれだけ

胸を張って、彼らの思いに答えるだけの国を作り上げたと言えるだろうか。




さらに、特攻隊を含む、先の大戦で亡くなった300万人の英霊の戦いぶりは、

日本だけでなく、欧米の植民地となっていたアジアの国々を解放した点に

おいても、犬死などではない。



たとえば、アメリカに占領されていたフィリピンのルソン島では、2000年代に

入っても、戦時中にこの島から飛び立った特攻隊員たちを慰霊する式典が

行われている。1944年10月、この島を飛び立ち、史上初の特攻を敢行した

「敷島隊」が、米空母艦隊に大打撃を与えており、現地の人々は、その雄姿を

称えている。ジャーナリストの井上和彦氏が、慰霊祭に訪れた際、現地の

子供たちは日の丸の旗を持ち、中には学校単位で参加する学校もあり、

大規模なものであったという(1月29日付zakzak)。



冒頭の霜出市長の、「戦争の悲惨さを伝えたい」という点も大切ではあるが、

中国や韓国をはじめ欧米諸国が先の大戦の日本を「悪」とみなし、歴史問題で

揺さぶりをかけようとしている今、特攻隊を通じて世界に伝えるべきメッセージ

は、もっと崇高なものでなければならない。



「先の大戦での日本の戦いは、正当な自衛権の行使であり、さらに欧米列強

からアジアの植民地を解放し、人種差別政策を打ち砕いた聖戦であった」。

そう意義づけてこそ、世界記憶遺産に登録する意味がある。(慧/格)







【関連記事】



Web記事 安倍首相の靖国参拝は当然だ!

歴史捏造の中国・韓国・米国こそ反省すべき



http://the-liberty.com/article.php?item_id=7153



2013年9月号記事

河野・村山談話は無効である

歴史問題を永遠に葬り去る 大川談話―私案―



http://the-liberty.com/article.php?item_id=6391



2013年7月22日付本欄

【自虐史観を吹き飛ばす言葉(7)】「神風特攻隊は私たちの英雄です」



http://the-liberty.com/article.php?item_id=6376



Web記事

「歴史認識問題」まとめページ 従軍慰安婦、南京大虐殺…



http://the-liberty.com/article.php?item_id=6116


 


特攻遺書を世界記憶遺産に申請 

南九州市、15年登録目指す

(2014 02/05 09:00)

http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=54526




これはフィリピン独立記念日のポスターです。



http://blogs.yahoo.co.jp/illnana926/36019078.html


 


大東亜戦争において日本軍は、アジアを支配していた欧米の侵略軍を倒し

これをきっかけにアジア諸国は、植民地から開放へ向かう子とになります。

大東亜大戦終了後も、国家独立のために欧米軍と戦い植民地から開放されました。

インドネシア、カンボジア、ビルマ等が白人の侵略から国家の独立を成功

させました。

終戦後もアジアに残り独立戦争に参加した、日本人兵士も多くいました。


 


 


 


神風特攻隊~大東亜戦争の英雄達


[PR]
# by sakuya777risou | 2014-02-06 14:17