日本の危機を伝えたい・・


by sakuya777risou

<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

もう一度問います。子孫には、どちらを残したいですか?


2013-09-21

 

土佐のくじらさん転載 http://blog.goo.ne.jp/orbakuchan/arcv 

 

f0307146_1625271.jpg



 


 


土佐のくじらです。






昨日に引き続き、国債の話です。




国債を、国民の借金のように言う政府は、悪質なウソを言っています。



国債は、国民の借金ではなく、政府の借金です。




貸し手である国民にとっては、国債は資産です。






「予算が足りないので、どうか貸して下さい。」と、政府が国民にお願いするのが国債です。



「足りないので、よこせ!」と、命令するのが増税です。



国債を買うのは、銀行や購入資金のある人です。




そして政府は、国債で集めたお金を必ず使います。



ですから発行された国債は、めぐりめぐって必ず国民の所得となります。



国民は、国債という資産が出来ると同時に、所得も得られます。




銀行やお金持ちのところで眠っているお金を、政府が借りて使うことで、


仕事も生まれ、所得が国民に分配されています。






これは自然な形での、所得の再分配でもあります。



一方高い税金は、お金持ちをお金持ちでなくし、貧乏人をさらに貧乏にします。



外国に借金する必要のない日本の国債を、我々日本人は


それほど恐れる必要はありません。



増税必須論は、政府が国債を嫌がっているだけです。

また、増税する口実に利用しているだけです。




増税する必要があれば、いつでも景気操作ができるからです。



好景気になれば、国民所得は上がります。




すると固定給である官僚は、相対的貧者になります。



江戸時代には、江戸の三大改革によって、豊かになった庶民の


生活レベルを強引に引き下げ、統治者である武士の生活を守りました。




増税必須論の理論は、庶民に贅沢を禁じ、市場を不景気にさせた


江戸時代の施策と、何ら変わっておりません。



政府は予算が足りなければ、国債を借り足せば良いし、いざと


なれば、お金を刷れば良いのです。




アベノミクスとは、結局そういう政策です。



政府には事実上、紙幣の発行権があります。



アメリカのドルや、中国の元はリーマンショック以来、多量に


刷りまくられており、世界では円はまだ足りないのですから、日本政府が


円を刷る方が、世界は喜ぶのです。






なぜなら、アメリカも中国も、それだけ自国紙幣を刷り足すことができるからです。




アメリカも中国も、ドルや元が溢れていてジャブジャブなので、もう刷るこ


とができなくて困っているのです。






要するに


 


政府は国債で、政府は稼げる国つくりをしてくれれば良い


 


 のです。




なぜならそれで、将来税収が必ず増え、国民は元が取れるからです。



それは即ち、子孫に稼げる国家を残すことでもあります。



さあ皆さん、国債と増税。

どちらが良いですか?



子孫に、稼げる国を残したいですか?


 


それとも、


 


重税国家を残したいですか?


 


.




[PR]
by sakuya777risou | 2013-09-22 15:36 | 指定なし

個展「スピリチュアル・アート 綾小路有則の世界」

f0307146_16252100.jpg




綾小路有則氏 ブログから、




「RX-78-2」と出会う


2013年09月13日




先日、天王洲アイルの アールルネッサンス(株)で、

「アール グラージュ」のサイン入れをした後、

ある場所で撮影した写真集です。




詳細 


 http://ameblo.jp/ayanokohji777/entry-11612941054.html




お知らせ


http://ameblo.jp/ayanokohji777/entry-11618404335.html


 


2013年9月27日(金)19:00 ~ 21:00 、




天王洲アイルのギャラリー・サロンにおいて、


個展「スピリチュアル・アート 綾小路有則の世界」


開催記念パーティーを開催。

http://ayan-spiritual-art.wix.com/artgrage-project#!/c1s9j


f0307146_1625292.jpg



[PR]
by sakuya777risou | 2013-09-22 13:28 | 指定なし

財務省前などで 学生が


「消費増税反対」デモ


f0307146_1625131.jpg


 


f0307146_1625144.gif
 ご連絡


 


イザ!理想国家日本の条件  桜 咲久也 別室


 


f0307146_1625118.gif
アクセスが、昨日、11,806人、ありまして(;゜Д゜);オドロキでした
f0307146_1625175.gif


http://www.iza.ne.jp/voice/blogranking/blog/all/24h/


 


注目されている記事までは、わからないのですが、やはり消費増税か、


景山民夫さん動画http://sakuya7.iza.ne.jp/blog/entry/3189231/


 


・・の後からです。

f0307146_1625177.gif


 


 


 


消費税引き上げに関して、国民は、もう騙されない。

f0307146_1625160.gif


 


自民党の政策に対し、厳しい視線が注がれ続けているという現実。


 


国民の視線が、注目している中で


---安倍首相のご決断は 

f0307146_1625160.gif


 


 


 


心に、響く様な情報を、これからもお届けしていきたいと思います。

f0307146_1625118.gif
f0307146_1625118.gif


今後とも、よろしく ご指導、お願い致します。

f0307146_1625193.gif


 


 


 


リバティニュースクリップ 9/22より

http://the-liberty.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━


 


◆学力テスト全国最下位で静岡・川勝知事がテスト結果を"怒り"の公表

http://the-liberty.com/article.php?item_id=6659


 


静岡県の川勝平太知事は20日、先月末に文科省が発表した

「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)の結果について、同県の

小学校6年生の「国語A」の成績が全国最下位だったことを受けて、自身の

責任で上位86校の校長名を公表した。


 


もともと川勝知事は9月9日の記者会見で、同テストの下位100校の校長名

を公表する意向を示していた。しかし、同テストの実施要綱では学校ごと

の成績公表が禁止されているため、文科省は「校長名がわかれば学校名も

分かる」と指摘。県教委も公表取りやめを知事に求めていた。


 


それを受けて今回は上位校のみ、50音順での発表となった。


 


川勝知事は公表に踏み切った理由として、「学校教育の責任は現場の先生

にあることを明確にするため」(県ホームページ)と説明。また、県教委が

同氏への学力テストの結果データの提供を3週間も遅らせていたことも公表

し、県教委の隠蔽体質を批判した。


 


「学校名の公表がダメなら、校長名の公表で」という川勝知事の手法が妥当

かどうかはともかく、学力テストの結果を公表すること自体は、学力の底上

げにつながるものだ。


 


たとえば東京都品川区では、区教委が独自に作成したテストの結果を各小中

学校がホームページで公開。学力が区の水準に達しない、といった数値データ

も公開した上で、傾向と対策を立てている。品川区では小中一貫教育や学校

選択制が進んでおり、区全体で学力が底上げされるなどして、全国の教育改革

のモデルとなっている。


 


全国学力テストの学校別の結果公表については、「学校ごとの格差が開き、

平等な教育を提供するという公立学校の理念に反する」となどと反発する向

きもある。


 


しかし現実には、テスト結果が公表されることで学校間の切磋琢磨が働き、

教育が改善され、全体の学力が向上していくことが期待できる。


 


全国学力テストは今後も全員調査を行うべきであるし、学校ごとに結果を公

表することで教育の改善を進めるべきである。教育改革について考える際には、

子供たちの学力を高めることが、子供たち自身の未来の可能性を広げるという

視点を忘れてはならないだろう。(晴)


 




【関連記事】


 


2013年8月28日付本欄

全国学力調査ランキング発表 できる県は秋田と福井、ダメな県は……?

http://the-liberty.com/article.php?item_id=6568


 


2010年5月号記事

【日本を創ろう】(3) 公立学校は「民営化」で立て直せ

http://the-liberty.com/article.php?item_id=922


 


 


◆学生にとって8%は深刻

財務省前などで幸福の科学の学生が「消費増税反対」デモ

http://the-liberty.com/article.php?item_id=6658


 


10日1日に発表される消費増税の中止を訴えるべく、幸福の科学の大学生を

中心とする約70人が20日、東京都内で「増税反対デモ」を行った。


 


その後、財務省前で抗議活動を行い、麻生太郎財務相宛の陳情書を提出した。


 


デモは港区三河台公園から、六本木通り、官公庁が立ち並ぶ桜田通りを経て、

日比谷公園まで行われた。学生たちは「消費増税反対!」「就職先が無く

なったらどうするんだ」「学生にとっての8パーセントは深刻だ」

「オリンピックでごまかすな」とシュプレヒコールをあげた。


 


途中、通行人からは「やっぱり増税反対だよね」といった声を多数かけら

れた。


 


また、通りすがりの男性から「増税はやむを得ないのでは」という

疑問をぶつけられたが、学生が「増税しても税収が減る」と丁寧に説明をし、

最終的に賛同を得る場面も見られたという。


 


財務省前での抗議活動では、男女数名が演説し「1997年の消費税増税で不況

になり、税収が減ったことに関して説明が足りない」「民の貧窮を見て、

身を削って税金を免除した仁徳天皇の精神に学べ」など、情熱的に訴えた。


抗議活動をした後、学生代表者が財務省へ入り、陳情書を提出。


 


「消費税を増税すれば、さらなる不況を招き、税収も増えない。今、目指す

べきことは経済成長だ」と伝えた。対応した財務省職員が正式に受理した。


 


昨今、若者の政治離れが問題視されている。しかし、今回デモに参加した

若者たちは日本の未来に対する責任感を共有していたと、参加者の1人である

山本慈さん(大学3年生)は語る。


 


山本さんは、滋賀県から日帰りでデモに参加し、財務省前で演説を行った。


 


「地位や家族などのしがらみが多く、政治的主張をしにくい大人に代わって、

学生が意見を言っていく必要がある」「政治的活動をしなくても、日本を背負

っていく責任を感じて、大学での勉強もしていくべきだ」と政治に対する

学生の責任を感じていたという。


 


消費税議論では、若者の声がなおざりにされているという指摘が多い。


 


事実上破綻していると言われている社会保障制度維持のために、自分たちの税

や保険料の負担が増え続けていけば、活力を失った日本経済は先細りしていく

からだ。そうした将来を望む学生はいないだろう。デモ参加者のプラカード

には、「日本の繁栄を共に創りましょう」といった文言が目立った。


 


低成長のデフレ時代しか知らない今の学生たちに、繁栄を見せてあげるのが

政治家の役目ではないか。(光)


 


 


 


【関連記事】


 


2013年9月20日付本欄

法人税を下げるくらいなら消費増税をやめればいい――

消費税の打撃を受けるのは企業も同じ

http://the-liberty.com/article.php?item_id=6656


 


2013年9月18日付本欄

消費増税中止へ署名14万人 幸福実現党などが安倍首相に提出

http://the-liberty.com/article.php?item_id=6650


 


2013年10月号記事

消費税上げは“日本経済殺人事件" - The Liberty Opinion 1

http://the-liberty.com/article.php?item_id=6543


 


 


◆【そもそも解説】

日本の空を守る早期警戒機や空中警戒管制機ってどんな飛行機?

http://the-liberty.com/article.php?item_id=6657


 


東シナ海上空で9日、中国軍無人機の飛行が確認されたのを受け、政府は17日、

国籍不明の無人機が日本の領空に侵入し、国民に危害を与えかねない場合、

撃墜も視野に入れ検討することを発表しました。


 


有人機にしろ、無人機にしろ、日本の領空を守るために、こちらに飛んで

くる飛行機を発見することが第一であり、それを行うのが早期警戒機や

早期警戒管制機という機種です。


 


いったいどのような任務を行うのでしょうか...


 


 




 


 


政治 ブログランキングへ







 








































f0307146_162511.gif
  











 



f0307146_1625198.gif



 



.


 





日本に誇りを取り戻す(`〇ω〇´)> 


 


.


[PR]
by sakuya777risou | 2013-09-22 12:00 | 指定なし