<   2010年 02月 ( 69 )   > この月の画像一覧

子ども手当てを所得税増税で補うって!


幸福実現党 中野雄太さんのブログからです


 管直人氏に関する批判ネタは尽きることがありませんね。またやってくれました。子ども手当ての財源は所得税の増税によって行うということです。消費税だけで はなく、とうとう所得税まで増税とは。閉口せざるを得ません。再び、主要税収の推移のグラフを掲載しますが、所得税も減少傾向にあることが一目瞭然です ね。財務省が出展ですので、当然彼らは知っているはずです。また、世界的なトレンドは減税による税収増なのです(大前研一著『最強国家日本の設計図』小学 館 アーサーラッファー他『増税が国を滅ぼす』日経BP社が詳しい)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100220-00000095-jij-pol


主要税収の推移.PNG ここまでくると本当に「アホ!」と呼びたくなります。財務省の増税キャンペーンに騙されていることに気が付いていないようです。金融政策に関してはインフ レ目標について言及していましたが、政策提言を受けている勝間・上念両氏から何を聞いているのでしょうか。両氏は決して増税を提言していません。よって、 この発言は官僚からの提案を何も考えもせずに言っていると断言できます。


いかなる理由をつけようとも、この次期の増税はマイナスです。何度もこのブログで書いていますが、不況期の増税は最もやってはいけない政策です。普通は好景気にやるものです。消費税を増税しても、福祉は改善しませんでした。この20年の歴史を見れば一目瞭然です。


 


自民党と民主党はどちらも大増税政党です。二大政党しか選択肢がないのなら、国民はまだまだ長い不況のトンネルから抜け出ることはできないでしょう。少子 高齢化による消費税増税が当たり前だという論理も説得力がありません。東大の伊藤元重教授は、消費税増税と財政出動を同時に行えば効果があると説明してい ます。いわゆる均衡財政乗数の原理ですね。理論上では、1兆円の増税をして同額だけ財政出動すれば1兆円のGDPが増えるというものです。理論上は可能だ としましょう。しかし、現在のデフレギャップは40兆円ほどですので、効果は薄いと言わざるを得ません。


 


経済学のどの教科書を見ても、不況期の増税をするべきとは書いていません。日本人経済学者が信用しているクルーグマンは財政出動と金融政策(但し減税には 否定的、最近はインフレ目標値に関しては封印している)、スティグリッツは政府紙幣の発行という金融政策と減税を主張しています。FRBのバーナンキ議長 は、スティグリッツの提言に加えて減税を提言しています。つまり、「景気対策を打て」と提言しているのであって、わざわざ「不況を作れ」とは言っていない のです。


さらに、近年鬼籍に入ったサムエルソン教授は以下のように提言しています(日本経済復活の会HPより引用)。


http://tek.jp/p/letter/letter_PAS.html


 


経済学会最高の学者と呼ばれたサムソンは大規模な減税を主張していたのです(現時点、幸福実現党も主張していた消費税撤廃を含めた大規模な減税は、税収は大幅に落ち込んだために難しい。)。そして、計量経済学の権威クライン教授のコメントも下記に明記します。


http://tek.jp/p/letter/letter_LRK.html


 


クライン教授も減税とリフレ政策=金融政策を主張しています。つまり、世界的権威のある経済学者は誰一人日本経済復活のために増税を主張していないので す。少子高齢化が気になるなら、年金制度自体の見直しや行財政改革をやるべきですし、景気対策によって直接税の増収を実現するべきです。『ミスター年金』 は、今では何をやっているのでしょうか。最近は話題にもなりませんね。こうした当たり前のことをせず、増税ばかりしか議論ができないようなら、残念ながら 日本経済の復活はまだまだ先になります。


 


次の参議院選挙、幸福実現党と私は、徹底して増税に反対します。財政出動を行い、デフレを止めるための金融政策を行います。デフレキャップが終わるまでは インフレはないのですから、徹底した景気対策を行うべきです。そして、出口戦略も急いでしまえば、再び景気が悪くなります。よって、しばらくは景気対策は 打ち続けなければならないと考えています。5年間は日本経済は非伝統的な政策が必要でしょう。


 


[PR]
by sakuya777risou | 2010-02-22 01:16 | 指定なし

「北教組の知られざる実態」


 


昨日に引き続き、民主党・小林議員に対する

北教組(日教組傘下の団体)からの違法献金問題について、

武田しんいち福島県本部参院選挙区代表から、

「北教組の知られざる実態」と題し、2回に渡って

メッセージをお届け致します。


☆゜・*:.。. .。.:*・゜。☆:・。*☆:・。*


 


 


【武田しんいち氏寄稿】


 


民主党の小林議員に、北教組から計1600万円もの

選挙費用の提供があり、昨年の衆院選では、北教組幹部が

選対委員長を務め、小林氏の陣営は北教組が取り仕切っていました。

こうした中、北教組・日教組と民主党の強い結びつきが

クローズアップされています。


北海道の教育界は、この北教組の影響がとにかく強い。

日教組全体の加入率は3割を切りますが、北教組加入率は

4割と高く、教育委員会からの「いじめ調査」を拒否する

など圧倒的力を持っています。


私も長年、北海道に住んでおり、教師をしている友人が

多かったのですが、彼らは口を揃えて「組合には入りたく

ないけど辞められない」と言います。


不思議に思って聞くと、「組合役員を経験するのが管理職

や教育委員会への登用などの出世の定番コース」

「入りたくないけど、辞めたら職場でいじめにあう」

「辞めると仕事の情報を流してもらえなくなる」などと言います。


 


 


通常、学校の運営の権限は校長にあります。

しかし、北海道では必ずしもそうではなく、組合の学校支部が

牛耳り、教育委員会も手出しできないほど、という学校が多く

あります。


卒業式等の式典での国旗掲揚、国歌斉唱、また、学力テスト、

いじめ調査等に対して、組合はいずれも「非協力」の立場を貫き、

学校の授業内容を定めた学習指導要領や道徳教育に対しても

「否定」の立場を貫いています。


 


 


各学校には「『国家のための教育』は許さない!」と題した

資料が配付され、社会科では「『国を愛する心情を育てる』

のは論外」などと批判し、北方領土は「日本固有の領土という

観点ではなく、アイヌ民族や戦争との関係でとらえさせて

考えさせる」と組合流の「指導のねらい」を解説。


勤務評定も長年実施されず、教育委員会が人事評価で期末

勤勉手当などに差を付ける「査定昇級制度」を導入しようと

すると大規模なストライキが起きました。


式典での国歌斉唱の時間に何をして過ごそうが、生徒の自主性

に任せ、何の指導もしない。それどころか、自らも私語を

している教師もいると言っていました。


 


小学校の社会科の授業でも「天皇は働かず、みんなのお父さんが

働いて払った税金を使って贅沢をしている悪い人だ。

偉い人というのは働く人のことで、みんなのお父さんは、

天皇より偉い」「戦争で、あれだけたくさんの人を殺したのに、

天皇が死刑にならないのはおかしい」と教える先生がいます。


 


歴史の授業でも、アイヌの例と朝鮮半島の例を絡めながら、

「日本人は侵略によって、他民族を苦しめてきた悪い民族である」

と強調しています。


そして実際、何人もの生徒達が授業後

「自分が日本人であることが恥ずかしい」

「日本人に生まれたのが残念」と言うようになりました。続く

武田 しんいち           

f0307146_18251669.png


http://takedashinichi.blog69.fc2.com/

☆゜・*:.。. .。.:*・゜

◎幸福実現党 公式サイト
http://www.hr-party.jp

◎ハピレタWebサイト http://happinessletter.blog111.fc2.com/

◎購読申込(携帯用) http://mobile.mag2.com/mm/0001054021.html

◎ご意見・お問い合わせ happiness-letter@hr-party.jp

◎Happiness Letter

  のバックナンバー・配信停止はこちら

http://archive.mag2.com/0001054021/index.html

 


[PR]
by sakuya777risou | 2010-02-22 01:02 | 指定なし


 

 世界の目を醒ますヘラトリトピックス54


 

時は一気に1995年まで下ります。

時の大統領はクリントンですが、あるとき彼は、

ワシントン・ポスト紙の看板記者から、記事中のインタビューで

次のように質問されました。

「なぜあなたは、UFOの真実について、もっと情報を

開示しないんですか?」

 

実は、この質問には伏線があります。クリントンが

大統領に就任した直後の1993年に、ロックフェラー家の

ローレンス・ロックフェラー(当主ではありませんが、

クリントンの“パトロン”だった人です)の肝煎りで、

UFO問題を調査するための研究会(round table)が、

ホワイトハウス(大統領府)に設置されました。

著名な科学者等、約8名で構成されたこの会議は、

二年ほど継続されましたが、1995年になって、突然、

政府部内から強烈な横槍が入って、中止・解散を余儀なく

されました。冒頭の新聞記者の質問は、そのことに関してだったのです。

 

クリントン大統領の答えは、

“Sarah(記者の名前),there's a secret government

 within the government,and I don't control it.”

(この政府の中には、もう一つ、「秘密の政府」というのが

あってね、私はそれをコントロールできないんだよ。)

驚くべきことに、これが、世界最高権力者の言葉なのです。

最初はジョークかと思いましたが、どうも、そうでも

ないみたいなのです。


 

世の中には、いわゆる「陰謀説」なるものが、あふれて

いますが、コト、宇宙人問題に限っては、この考え方を、

ある程度受け入れざるを得ないのではないかと思います。

というのも、さきほど申し上げた、「宇宙人からの技術供与」

の受け皿になった政府部内の横断組織は、元々、建前上は、

「世論形成(操作?)若しくは、共産諸国に対する心理戦」

の意志決定に関する最高機関だったからです。(

「設置に関するトルーマン大統領の指令」は、国立公文書館に

残っています。)宇宙人問題に関して、徹底的な情報操作が

行われてきた理由が、これでおわかりになるかと思います。

 

 

あと、歴史上有名な話としてあるのは、あのカーター大統領は、

大統領選の候補者として、“UFO情報の開示”を選挙公約に

掲げて、当選しました。(さすがに、当選後説得されて、

報の開示は、思い止まったようですが。)

但、彼は、ホワイトハウスのスタッフを通じて、ある研究を

スタンフォード大学の研究所に委託します。

その研究テーマは、“communications protocols”と

言われるもので、communicationsとは「交流」ということですね。

protocolsとは、一般的には「議定書」と約され、

「地球温暖化に関する京都議定書」と言われるように、

多国間条約のことを指します。


そして、ここで言う「交流」とは、実は、「宇宙人との交流」

の事を指していたのです。しかも、委託された研究者というのが、

従来の産軍複合体型の取り決め(要するに、アブダクション

との交換条件で技術を入手していた「グリーダ条約」のこと)

に対して、極めて批判的な研究者だったのです。

この研究者は、その既に10年前に亡くなっていた

ジョージ・アダムスキー(UFO研究家)の考え方を

踏襲して、以下の立場を取っていました。

 

「この大宇宙に広がる、極めて多種類の宇宙人が存在する

社会は、高度に連邦化されており、しかも、まだ宇宙レベルの

交流に達していない種族(星系)に対しては、彼らは協定を

結んでいて、基本的に「不介入」の方針を採っている。彼らは、

地球人が大変好戦的で、破壊兵器(核兵器)を使いかねない

ことをとても危惧しているが、その一方で、

「地球人の精神的・科学的進化に貢献したい」

という気持ちも持っており、そのための地球人との

交流の機会をうかがっている。」

 

従って、カーター大統領が調査・作成依頼をしたのは、

そのような“友好的な”宇宙人達との「交流議定書」、

もっとはっきり言えば、グリーダ条約に代わる新協定案で

あったことが、容易に推定されます。


しかし、この委託研究には、国防総省の方からスタンフォード

大学に対して、圧力がかかり、同大学の研究所が、“自発的に”

この研究を返上してしまいました。

(これについては、研究当事者の公開証言があります。)

このような過去の歴史を客観的にたどると、アメリカでは、

民主党が政権を取ると、宇宙人に関して、何らかの情報

開示努力が起きたことが、よくわかります。


このような過去の経緯を、研究者達も知っているので、

今回八年ぶりに、オバマ民主党政権が誕生して、情報開示へ

の期待が、一部には高まっているようではあります。

しかし、過去の経緯を見ると、この問題に首を突っ込んだ

大統領は、その後、あまり良いことが起きておらず、しかも、

黒人のオバマ大統領が潜在的にぶつかり易い勢力と、

この宇宙人問題に敏感に反応するであろう勢力とは、少な

からずオーバーラップすることが推定されるので、この問題は、

思っている以上にデリケートな部分を含んでいると思われます。


しかも、それに輪をかけて、「霊的背景」があるであろうことは、

今回の御法話を丹念に聴いて頂ければ、お分かり頂けるかと思います。

この問題は、結局、「今、起きているアブダクションの規模を、

どう判定するか」ということに、帰着するのではないか

と思います。元々は、“限られた数の無害な実験”ということ

でスタートしたことが、数百万人から一千万人にまで広がり、

しかも、映画「フォース・カインド」を観る限りでは、とても、

「犯罪行為ではない」とは言えないレベルで起きている現状を

考えるとき、これに対して、どういう答えを出していくのかは、

なかなか厳しい問題です。


しかも、この問題は、オバマ大統領の運命を左右するであろう、

「安全保障問題」(軍事費“削減”問題と言ってもいい)と

、コインの裏表をなしており、そのあまりの“符合ぶり”には、

運命的なものを感じずにはいられません。


 

これから日本は、大変な時代に入っていきますが、同時に

アメリカも、凄い時代に突入していくことが、これによって

予見されます。

そして、その意味合い(implication)を正しく洞察できるのは、

間違いなく幸福の科学だけである、ということも、確信されると

共に、大きな責任を感じます。

しかも、このテーマは(単に「宇宙人」だけではなくて、

「国防」も「経済」も、全てが相互に密接に関連しているので)、

「片方の国(ex.日本)の意思決定が、もう片方の国

(ex.アメリカ)に大きな影響を与えるだろう」

という意味で、人類の未来に直結するテーマでもあるかと思います。



ところで、1954年、アイゼンハワー大統領は、平和的な

Nordic系宇宙人と会見するときに、その筋の専門家は勿論ですが、

ローマ・カソリック(バチカン)のロサンゼルス司教を同行

させました。(名前も記録が残っています。)

宇宙人問題(人間は何処から来て、何処へ行くのか)という

根源的問いに直面したときに、人は必ず、宗教に答えを求

めます。ですから、「宇宙人問題」というのは、宗教に

とって、本業であり、逆に言えば、宗教こそが、宇宙人問題の

本道なのです。(ちなみに、アダムスキーは、宇宙人に頼まれて、

ローマ教皇に親書を渡しています。また、ケネディ大統領に

請われて、二度ほど、ホワイトハウスに出向きました。)

いずれにせよ、私達は、「常識」を入れ換えて、新しい文明の

地平を切り拓かなければなりません。

この一文がその一助となることを、心から願っています。

(2010.2.18)

                   
f0307146_18251653.gif

(注1)最寄り精舎の住所等問い合わせは、

0357931727(サービスセンター)まで。

(注2)2/17渋谷精舎七の日講話の

第二論点と第三論点は、以下のとおり。

2.レプタリアンには、複数の種族がいるのか?

3.中国と宇宙人の関係

(注3)『龍馬降臨』P136

2010-02-20 



[PR]
by sakuya777risou | 2010-02-22 00:29 | 指定なし

産経Biz【木村智重のMirai Vision】


まだまだ増やせるGDP


 目指せ世界一


date 2010.2.19 05:00 date end




f0307146_1825157.jpg

理化学研究所と東海ゴム工業が開発した介護支援ロボット。ロボット産業は日本の基幹産業になると期待されている【拡大】



yahoo_ad_content_start google_ad_section_start(name=s1) article

「日本の没落」は当然?


 鳩山由紀夫首相は経済が成長すること自体を否定的に見ているフシがあります。1月末に行った施政方針演説では、「鳩山内閣における『成長』は、従来型の規模の成長だけを意味しない」と述べ、「日本経済の質的脱皮」を目指すことを強調しました。昨年11月には、海外メディアのインタビューに対し、鳩山首相は「(日本が)中国に経済力で抜かれることは人口のサイズから言っても当然だ」と述べ、“日本の没落”を無条件に受け入れているように見えます。


 私たちはこれと正反対に、「日本はまだまだ繁栄していくことができる」という未来ビジョンを描き、「GDP(国内総生産)世界一を目指す」という目標を掲げています。一見、トンデモ政策に聞こえますが、企業であれば、経営者が「わが社は業界ナンバーワンになる」と宣言し、努力することは普通のことです。民主党は「わが社はこのまま衰退していくしかないのか」と何となく考え、幸福実現党は「わが社はナンバーワン企業に必ずなる」と決意しているということです。


人口もまだまだ増やせる


 現在、世界ナンバーワンの米国は人口3億人、GDPは日本の3倍の1500兆円です。これを超えるのは、簡単ではありません。


ただ、人口をとってみれば、140年前には、実は日本と米国の人口は3000万人台でほぼ同じぐらいでした。その後の米国の人口増加策で約3倍に引き離され、それに伴って経済規模も水をあけられる形になりました。日本が積極的な人口増加策を採れば、「逆転」は不可能ではありません。


 過去、世界一の経済規模を誇った国はみな、新たに基幹産業を生み出してきたという歴史があります。19世紀の大英帝国は蒸気機関をつくり出し、20世紀の米国は自動車産業やIT(情報技術)産業を創出しました。日本がGDP世界一になるためには、21世紀の世界経済を牽引(けんいん)する基幹産業を生み出せるかどうかにかかっていると言っていいでしょう。


 私たちは、日本が誇る世界最高水準の技術力から見て、ロボット産業や新エネルギーが有力で、政府のテコ入れによって航空・宇宙分野も成長力が高いと考えています。


日本は「罪の国」ではない


 GDP世界一を実現するために、意外と思われるかもしれませんが、歴史教育の見直し、正常化が欠かせません。


 戦後は、「日本は罪を犯した悪い国だ」という教育がなされてきました。そのために日本人は心の奥底で、「日本は米国を超えるような経済的な発展をしてはいけない」と考え、何度も“バブルつぶし”という形で自ら不況を起こしているように見えます。


「先の戦争で日本は全面的な『悪』を犯したわけではなかった」「例えば、日米の戦争は新興国同士の覇権戦争だった」といった真っ当な歴史観が教えられることが、日本の繁栄の土台となります。なぜなら、若者たちが「日本は罪を背負った国ではなく、世界のリーダーとしてもっともっと発展していいんだ」と考えられるようになるからです。


 日本を世界一の経済大国にし、世界に繁栄を“輸出”する「未来ビジョン」をこれからも訴えていきたいと考えています。


                   ◇


【プロフィル】木村智重


 きむら・ともしげ 1958年、大阪府生まれ。京都大学法学部卒、米国エール大学経営大学院修了(MBA)。東洋信託銀行(現三菱UFJ信託銀行)ニューヨーク支店などに勤務。94年、宗教法人幸福の科学に入局。理事長、国際本部長などを経て、2009年9月、幸福実現党党首に就任。妻と2人の息子の4人家族。趣味は森林浴と街ブラ。


http://www.sankeibiz.jp/macro/news/100219/mca1002190509011-n1.htm


.

f0307146_18251568.jpg


 


.




[PR]
by sakuya777risou | 2010-02-21 16:47 | 指定なし

 


 


田母神氏・西村氏と幸福実現党


ニューヨーク パネル・ディスカッション


瀬戸弘幸氏のブログ記事になっていました




田母神氏・西村氏と幸福実現党

夏の参院選挙を見据えた動きなのか?


http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52438403.html

 


この記事には驚かされました。

http://happinessletter.blog111.fc2.com/blog-category-3.html


来たる3月25日、



「ニューヨーク 田母神俊雄・西村眞吾・饗庭直道パネル・ディスカッション」の開催が決定しました!!



http://www.tamogami-world.com/



 田母神俊雄氏と言えば。最近(2月2日)に「頑張れ日本! 全国行動委員会」というチャンネル桜系の運動団体の代表に就任したばかりです。



 我々とはかなり立場を異にする人たちの集まりと私は考えているので、興味もなかったし取り立てて論評する必要もないと思ってみていました。



 調べたわけでもないので良く知りませんが、この「頑張れ日本!全国行動委員会」は日本会議などの日本の保守勢力が総結集して作ったものであると言われていました。



 その全国行動委員会の代表が幸福の科学が支持母体となった幸福実現党の広報本部長・饗庭直道氏とニューヨークでパネルディスカッションを行なうというのです。



 又、そこには同じく保守政治家として著名な西村眞吾氏も出席するということです。この取り合わせには正直驚きました。これは田母神氏や西村氏を応援する日本の保守勢力が幸福の科学と事実上提携したと考えても間違いなさそうです


 


 





詳しいことは知りません。でも!!


この時期、何が起きても


不思議じゃないでしょう。


なりふり構わぬ動きが出てこなければ、


日本は、護れませんよ!


もう、崖っぷちだぜ日本!



 



 


 


 


 


 


 


 




[PR]
by sakuya777risou | 2010-02-21 12:54 | 指定なし

「子ども手当の財源は増税で」


菅財務相が発言  title end


date 2010.2.20 23:03 date end


yahoo_ad_content_start google_ad_section_start(name=s1) article

 菅直人副総理・財務相は20日、東京都町田市内で演説し、「たくさん収入のある方に少し率として多めに税を払っていただき、そういうお金を子ども手当で応援に回していく」と述べ、所得税率の見直しで子ども手当の財源を確保する方針を明らかにした。歳出削減で子ども手当の財源を捻出(ねんしゆつ)する意向を示していた鳩山由紀夫首相との食い違いが、浮き彫りになった。


 政府はマニフェスト(政権公約)通り、平成23年度に子ども手当を1人当たり月2万6千円(22年度は半額)支給する方針を変えていない。財源不足で「満額支給は困難」との声が強まる中、菅財務相は「(所得税の)累進制が緩和されてある意味、お金持ちには減税になっている」と指摘、最高税率を引き上げる意向を示したうえで「今年から税制の本格的な議論を始めたい」と語った。


 所得税の最高税率の引き上げについては、鳩山首相も検討する意向を表明。菅財務相は、政府の税制調査会で検討する考えを示していた。


http://www.sankeibiz.jp/macro/news/100220/mca1002202305012-n1.htm

 


 


 


税金、取っちゃ~ばら撒く。の繰り返し。


 


ね、子供手当てのことだから、子供に考えさせたんだよね


・・・・・っていうくらい、大人の考えることか?それも、財務大臣が。


ばら撒くお金がないからって、不況の今大増税・・。


トリックみたいな舞台裏。まやかしだって仕掛けはうまい。。。


結局子供でも考えつくような、こんなんだったの?


民主の財源、経済政策って・・・・・・

f0307146_18251559.gif


 



f0307146_18251536.jpg



 


 




[PR]
by sakuya777risou | 2010-02-21 09:09 | 指定なし

9年間 10億円の94%が匿名


小沢一郎政経研究会のパーティー


収入/購入先記載わずか6096万円




2009年11月08日 提供:しんぶん赤旗


f0307146_18251562.gif

/logo-vender

/article-header

/article-image-border

 政治資金集めのパーティー券収入を少なく偽装していた疑いが指摘されている民主党の小沢一郎幹事長の関連政治団体が、2000年~08年の9年間で集めた約10億円のうち、購入先を報告していたのはわずか6%だったことが本紙の調べでわかりました。


 この政治団体は、「小沢一郎政経研究会」。準大手ゼネコン「西松建設」の違法献金事件で問題になっている小沢氏の資金管理団体「陸山会」と同居し、代表者は小沢氏の政策秘書です。


 政治資金収支報告書(00年~08年)によると、同研究会は、毎年4回(07年のみ3回)、「小沢一郎政経フォーラム」というパーティーを開催しています。


 このパーティー開催により、9年間で集めたカネは、00年の1億6648万円を最高に、あわせて10億1660万円にのぼります。(表)


 政治資金規正法は、1回のパーティーで1企業(団体)が購入できる上限は150万円と定め、20万円超の購入者について名前を記載するよう義務付けています。


 ところが、07年は、あわせて5400万円を超す収入がありながら、購入者名の記載はゼロ。すべて20万円以下の「小口」ということになります。


 6349万円の収入がある08年も、20万円超の購入者は、毎回30万~100万円購入した全国不動産政治連盟の1団体だけで、計230万円にすぎません。


 00年からの9年間で、購入者名が記載されている金額の合計はわずか6096万円で6・0%です。


 同研究会のパーティーをめぐっては、企業に150万円の購入限度額を上回る金額を要求し、上限額との差額を記載義務のない小口分に分散している疑惑が指摘されています。


 同研究会は、10月30日に「小沢一郎政経フォーラム」を開いたばかりですが、12月15日にも同「フォーラム」を開催することがわかっています。



http://news.livedoor.com/article/detail/4439638/



ご存知でした? 「小沢一郎政経研究会」。

12/15の画像もあり


 

 

あまり報道されない 金集め、

偽装献金・・・こんなこと検察にはバレてるはず。



* ̄0 ̄)ノ検察よ、ひるまない勇気だ!

行け行け~~GOGO!!


        

f0307146_1825152.gif


チャンネルで民主?の方から無党派さんへ


お願いコメントを見つけました(‐^▽^‐)


民主党と鳩山政権を守るためのお願いです。最近、民主党の支持率が 大きく落ちていて、このままでは次の参院選で民主党は敗北することに なりかねません。そこで民主党と鳩山政権を守るために、民主党支持者の 方は下記のご協力をお願いします。



1.まず小沢幹事長の政治とカネの話についてはまったく触れないでください。

小沢幹事長の問題が民主党の支持率を下げる大きな原因になっています。 小沢幹事長が有罪であろうと無罪であろうと、そんなことはどうでも良いでは ありませんか。そんなことよりもこの問題が大きく取り上げられて支持率が 落ちることの方が問題です。ですから他の誰かから小沢幹事長の業界からの 献金問題について聞かれた時は、天気の話でもして話題をそらしましょう。

それでもこの問題について追及された時には、「言っておくけど、鳩山総理は 友愛総理だよ」と答えてニッコリ笑ってあげましょう。次の選挙でも民主党の 議席を守るために必要なお願いです。



2.外国人参政権についてはみんなで賛成してください。民主党が外国人に 参政権を与えたら、外国人の人たちはみんな民主党に投票してくれるはず です。つまり在日外国人は民主党にとって重要な票田になり、民主党にとって 死活的な利権団体になります。民主党を支持する票田を増やすためにどうぞ 皆さん、外国人参政権問題には賛成してください。外国人参政権が認められ、 民主党が外国人の票を数多く得られるようになったら、民主党は民主党政権の やり方を批判する日本国民の声に耳を傾ける必要なんてなくなるのです。

選挙で民主党が勝つために必要なことですので、どうぞ皆さん、外国人参政権には 賛成をお願いします。



3.自動車のタイヤはブリヂストンをお買い上げください。先日の鳩山首相の 母からの贈与問題でも大きく取り上げられていましたが、鳩山家の主要な 収入源はブリヂストンからのものです。ですのでブリヂストンが利益を大きく あげれば、鳩山家はお金に困ることがなくなって、鳩山首相も選挙でお金に 困ればその鳩山家から引き出したお金でいくらでも選挙活動をすることが できます。ですので民主党支持者の皆さん、どうぞタイヤはブリヂストンを お買い上げください。民主党が次の選挙で議席を獲得するためのお願いです


 了解、すべてこの反対を いけばいいってことですね。判りやすかったですね。。


[PR]
by sakuya777risou | 2010-02-21 08:18 | 指定なし

英国防省と国立公文書館は


未確認飛行物体(UFO)の


目撃証言を集めた新資料を公開した


UFOは「三角チョコレート形」が主流に?


 英公文書公開 interest_match_relevant_zone_end



写真

スコットランドで目撃された三角形UFOのスケッチ=英国立公文書館


interest_match_relevant_zone_start

ロンドン(CNN) 英国防省と国立公文書館は18日、未確認飛行物体(UFO)の目撃証言を集めた新たな資料を公開した。1940―50年代は白い円盤形が主流だったが、最近は黒い三角形をした大型の物体を見たという証言が増えているという。


 


UFO資料の公開は今回で5度目となり、1994―2000年の目撃情報が、これまでで最大の6000ページ強のファイルに収録されている。


 


三角形のUFOは、イングランドやスコットランドなどで目撃された。バーミンガムでは1997年3月に仕事を終えて帰宅した男性が、自宅の庭の上空に大きな三角形の物体が浮かんでいるのを目撃。約3分ほどすると物体は飛び去って姿が見えなくなったが、樹上に光沢のある白い物質が付着しており、男性はこの物質を瓶に入れて保存しているという。


 


94年7月にはスコットランドで「トラブローネ」というチョコレートバーのような形をしたUFOが目撃された。


 


人間や航空機とUFOが接近・接触したとの証言もある。ウェールズ南部では97年1月に車で帰宅途中の男性が、チューブ状の光が空から降りてくるのを見て車から降り、光の中を歩き回ったと証言した。携帯電話とカーラジオは使えなくなり、男性は車に戻ると気分が悪くなり、皮膚疾患で医者にかかったとされる。


 


航空機とのニアミス報告では、95年1月にマンチェスターの空港に向かっていたブリティッシュ・エアウェイズのボーイング機で機長と乗員が、同機に異常接近してきたUFOを目撃。しかし英民間航空局の調べでは何も見つからなかった。


 


一方、96年10月にはイングランド東部で警察官が「赤、青、緑、白の光を放ちながら回転する物体」をビデオ撮影し、近くにいた船舶もこの光を目撃、同時刻に英空軍のレーダーに「未確認の光点」が映ったという記録もあった。


 


UFOについての著書がある大学講師のデービッド・クラーク氏は、三角形の大型UFOが増えた背景について、米国のステルス爆撃機や偵察機「オーロラ」がテレビ番組に登場したり、大型のUFOが出てくる映画「インデペンデンス・デイ」の影響があるようだと分析している。http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN201002180012.html


 英で多数のUFO目撃証言


チャーチル元首相も関心-解禁文書



 【ロンドン時事】英国で1994年から2000年にかけ、多数のUFO(未確認飛行物体)目撃情報が当局に寄せられていたことが、18日解禁された英国防省の機密文書で明らかになった。

 AFP通信が報じたところによると、文書は6000ページにわたり、UFOの目撃証言などについて記載。目撃者の一人、ウェールズ南部在住の男性は97年、乗っていた車が約5分間、「巨大な星」のような光に囲まれたと警察に通報した。男性は翌日、体調不良に陥り、皮膚に異常が生じたという。

 同時に公開された52年の文書では、当時のチャーチル首相がUFOに強い関心を寄せていたことが判明。チャーチル氏は「飛行する円盤は何を意味するのか」と当局者に説明を求め、(1)錯覚現象が起きた(2)航空機や鳥などを見間違えた(3)意図的ないたずら-のいずれかの可能性が考えられるとの返答を得ている。(2010/02/18-09:18)




 

スピリチャル レポート


 

↓ 綾小路画伯から直接頂いた情報による・・

 

某サイトで得た、昨今、巷で認知度が上がっている宇宙人達です。

興味深いのは、世界のどこにも、マゼラン星系の宇宙人(ベータ星人)の情報 がない点です。そう致しますと、『宇宙の法・入門』でエンリルが語っていた情報が、濃厚に なってまいります。

※注 下記の宇宙人の中には、アメリカ政府などの情報撹乱による宇宙人も含まれて いるかもしれませんので、信憑性については各自の判断にお任せいたします。 (笑)



★プレアデス星人

ご存知知名度No1宇宙人!

関連図書も多数!地球人類と遺伝的にもっとも関係の深いおうし座の散開星団 を故郷とする人々。

個人名では、セムヤーゼ、アスカット、プラヤ、サーシャ・・・など。



★レプティリアン(爬虫類人)

地球において、太陽人と共に闇の世界権力の中枢部に位置する爬虫類人。シェ イプシフト(擬態)、マインドコントロール(憑依)が十八番。大きく分けて2タ イプ存在し、一つは地球の先住民(恐竜にDNA操作か!?)、二つ目は、オリ オン星系等他天体由来。こちらの方がオリジナル。悪キャラで有名だが、一 部、良いヤツラもいる。ちなみに、何気に地球人類DNAもレプティリアン的 DNAを含有している。映画「V」「ゼイリブ」小説「2012」等にも登場。

個人名では、エリ○ベス・A・メアリー・ウィンザー(笑)・・・など。

f0307146_18251425.jpg


★グレイ

ネガティブなゼータ・レチクル星人達。また、闇の世界権力や各宇宙人達がバ イオロジカルロボットとして、クローン製造している生命体もこの呼び名で呼 ばれることが多い。5種類位報告されており、鼻の大きいラージノーズタイプ や、日光により皮膚色が変化するもの、指が4~6本で水かきの有無、目の大 きさ等も様々。

f0307146_18251488.jpg



※レプタリアンとグレイとアメリカ政府の関係の動画。

某精舎の講師解説講義で語られていた宇宙人情報がテレビで

放送されていま した。)

 

アメリカ軍VSグレイをレプティリアンがシカト・・・・ダルシー戦争

http://www.youtube.com/watch?v=oIDU6pSmvSY&feature=player_embedded


★ウンモ星人

地球から14.5光年離れたところにあり、イウンマ呼ばれる太陽を持つ惑星ウン モに暮らす手紙ずきな宇宙人。

『王』マークのUFOで有名。各国の科学者がこの手紙から論文や特許を獲得。個人名では、ユミット・・・など。



★リラ(琴座)星人

銀河系ヒューマノイド達の最もオリジナルな遺伝形質をもつ人々。



★ベガ星人

琴座の恒星で、リラ星人に最も近い子孫だが、信条面では対極化し、二者間で は争いが絶えなかった。



★シリウス星人

大犬座にある3つの恒星からなる銀河連邦の主要部隊が存在する星。多種多様 な意識形態が存在。



★オリオン星人

主にリラ、ベガ、シリウス星人達の子孫より成り、過去何回も起こったスター ウォーズの代表的な戦場。ネガティブイメージも。



★ゼータ・レチクル星人

水蛇座とマゼラン星雲の北に位置する惑星ゼータ1・2や惑星セルポを代表と する34の星々からなる宇宙人。集合意識により動き個性は少ない。いわゆる宇 宙人と聞いてすぐ浮かぶイメージ。アジア人と遺伝的繋がりが強い。個人名ではハローン・・・など。



★アペックス星人

元々琴座に存在したが、核戦争がおき、惑星自体が次元を飛び越え、別の時空 間に移動。ゼータ・レチクル星人の祖。



★エササニ星人

地球人とゼータ・レチクル星人の未来において完成した混血種族。ゼータ・レ チクル星人による度重なる地球人アブダクションの努力の結晶。個人名ではお馴染み、バシャール・・・など。



★クラリオン星人

コンタクティ、カヴァーロ氏によると第3銀河系の鷲座にあるクラリオン星の 住人。地球上にも多くの海底基地を持つ。ちなみに50年代のコンタクティ、 トゥルーマン・ベサラム氏によるとクラリオン星は月の裏側。

個人名では、チャマ、ダーラ・・・など。



★ティアウーバ星人

コンタクティ、ミッシェル・デマルケ氏によると、最高進化カテゴリー9の惑 星で、身長約3メートルで両性具有の宇宙人。

個人名では、タオ、ラトリ、ビアストラ、ラティオヌシ・・・など。


 


あは・・ (*´∇`*) ・・・ (*´∇`*) おぼえきれない・・・・






 

[PR]
by sakuya777risou | 2010-02-21 06:34 | 指定なし

沖縄だけではない、もう始まっていた


【狙われる日本の水】


見えない敵から守れ 新たなビジネス


grok target title end 2009.9.14 09:47


 


南アルプスの森林の中にあるサントリーの白州工場=山梨県北杜市(菅原慎太郎撮影)南アルプスの森林の中にあるサントリーの白州工場=山梨県北杜市(菅原慎太郎撮影)

grok target body start

 「よく分からないんですが…」。東京・霞が関の林野庁。幹部は首をひねりながら話し始めた。「中国人らしき人物が、山奥の山林の値段を聞きに来たというんですよ」


 林野庁には昨年から、こうした類の話が寄せられている。三重県など各地の山奥で、中国系企業が森林の高値買収に動いているというのだ。


 山林は都市開発ができず、国産木材の価格も長期的に低迷しているため、買収のメリットは薄い。考えられるのは「水」だという。森林の地下には地下水脈がある。それが海外資本のターゲットになっている可能性が指摘されている。


 「水が豊かな日本にいたら気づきにくいが、現代は世界各国が水を求めて争う時代。日本の水をくみ上げ、大型船で海外へ大量に輸出するということも、ビジネスになる時代だ」


 ある商社幹部はこう話す。実際に日本のミネラルウオーターを中国の富裕層向けに販売するビジネスは、一部の日本企業で始まっている。そこに中国系企業が参入しても、まったく不思議ではない。


 林野庁は調査に乗り出したが、結局その実態は分からなかった。「中国系企業は土地をブローカーに買収させるから、企業本体は姿を見せない。見えない相手が、いま『日本の水』を狙っている」。商社幹部はこう警鐘を鳴らす。


 標高2967メートル甲斐駒ケ岳がそびえ、山々が連なる南アルプス。山すその鬱蒼(うっそう)とした森の中に、サントリーのナチュラルミネラルウオーター「天然水 南アルプス」を生産する白州水工場はある。毎分350~700本のペースで、ペットボトルに水が詰められていく。ボトルはベルトコンベヤー上を流れていくうちに、次々とラベルが張られ、箱詰めにされていく


http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/090914/sty0909140948004-n1.htm


抜粋 産経


 


 ■石油より高まる水の価値説く

 環境汚染、異常気象が進む中、地球上の採取可能な水は

わずか0.01%しかない。

石油より投資価値のある水にいま、世界各国の企業が

いっせいに参入してきた。出遅れた日本は、はたして

生き残ることができるのか。

 今や水は、単なる飲料としてだけではなく、何カ国もを

巻き込む紛争の源にもなっている。

 水は、巨大な、可能性を秘めたマーケットとして

世界の政治、経済を左右する国際的な話題。

先般のダボス会議でも水資源問題は重大な

課題として討議された。




中国砂漠化、水不足。金はある・・・・

 

いくら不景気でも、これをやってしまったら

日本は、おしまいだという、

それは・・・

 

「日本の水を中国に牛耳られる」・・

ということだ。


しかし生活の苦しさは、してはいけないことに

手を染めてしまうのか?

水の資源豊かな日本は

なかなか気が付かないだろうが・・・・

 

日本の不況いつまで続く、

友愛なんて、もはや言っていられない!!

 

 

f0307146_18251440.jpg




[PR]
by sakuya777risou | 2010-02-20 13:15 | 指定なし

日教組の実態が露呈!

 


日教組の実態が露呈!


鳩山脱税首相、小沢氏の資金疑惑に続く、

腐敗まみれの民主党「政治とカネ」第三弾として、

今週、北教組による民主党・小林千代美議員(北海道第5区)

への違法献金が明るみになりました。

この件について、教育再生に取り組む

村上よしあき宮城県本部参議院選挙区代表からの

メッセージをお届け致します。

☆゜・*:.。. .。.:*・゜。☆:・。*☆:・。*。☆:・。*☆:・。*


 


【村上よしあき氏寄稿】

この事件は、民主党の小林衆院議員が、日教組の下部組織

である北海道教職員組合(北教組)から、

総額1600万円にのぼる違法な選挙費用の提供を

受けたとされる事件です。


小林陣営の会計担当者は地検の調べに対し、

「表に出せない金と分かっていた」と違法性の認識も

示唆しているとのことです。


これが事実なら、違法な選挙費用を受け取った小林氏は

責任を取り、即刻議員辞職すべきです。


しかし、鳩山・小沢両氏に並び、またしても議員本人は

「報道されている内容は全く知らない」と否定しています。

両氏に続いて「とぼければ許される」という、

国民を無視した傍若無人な振る舞いは、

もはや国家を預かる責任の自覚なく、自らの「議員生命」や

「党利党略」しか頭にないと言わざるを得ません。


また北教組は違法献金のみならず、組織的な「選挙運動」

として、教員に後援会名簿集めのノルマを課したり、

組織的な集会動員活動等を行っていた実態が明らかになっています。


これらは、教育基本法や地方公務員法で定める

「教職員等の選挙運動の禁止」に反する違法行為です。


教員は生徒に対する影響力が甚大なため、「政治的中立性」

が求められているのです。

更に、これらの選挙運動が勤務時間中に行われていた

可能性が濃厚で、その場合、重大な違法行為です。


自らが違法行為を犯しつつ、子供達には指導者として

振る舞い、その実、日本人としての誇りも持たせない、

酷い教育内容を撒き散らしている日教組の責任は

極めて重いと言わざるを得ません。


そして、日教組を支持母体とする民主党は、教育より

教員の待遇改善を優先する日教組の主張をそのまま踏襲し、

教育「改悪」を推し進めようとしています。


教師は本来、「聖職者」たるべきです。

そして、優れた教師が優れた人材を育てます。

自らが心を鍛え、子供達の範たらんと不断の努力を

している人が教師であればこそ、子供達は努力、向上を目指すのです。


幸福実現党は「ゆとり教育」「自虐史観」等の

日教組教育を根本から改め、皆さまの大切な子供たちを守り、

「日本の未来」を守ります。


 


村上 よしあき

http://ameblo.jp/yocchi-mura/

☆゜・*:.。. .。.:*・゜

◎幸福実現党 公式サイト
http://www.hr-party.jp

◎ハピレタWebサイト http://happinessletter.blog111.fc2.com/

◎購読申込(携帯用) http://mobile.mag2.com/mm/0001054021.html

◎ご意見・お問い合わせ happiness-letter@hr-party.jp

◎Happiness Letter

  のバックナンバー・配信停止はこちら

http://archive.mag2.com/0001054021/index.html 


f0307146_18251464.jpg



 


 


 



[PR]
by sakuya777risou | 2010-02-20 11:12 | 指定なし