必ず、治してみせる!

必ず、治してみせる!


    

f0307146_19251198.jpg


http://challengers777.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/20131126-9204.html


 


2013年11月26日 (火)


 


熱血感動クリエーター

西田ひでき氏 ブログ転載


 


 


☆゜*:.。. .。.:*☆゜


必ず、治してみせる!


☆゜*:.。. .。.:*☆゜


 




皆さんは、ナポレオン・ヒルの息子、ブレアをご存知ですか?


 


ブレアは、耳がなく、聴覚障害をもって生まれました。


 


当時の医師に、

「息子さんの症状は治らない」と宣言されたが、「必ず、治ります」と、

医師に対して、断言したナポレオン・ヒル。


 


その後、息子に対して、

必ず治ることを言い聞かせ続け、


その前に、ナポレオン・ヒルが、自分自身に

何度も「必ず、治してみせる」と言い聞かせ続けます。




ある日、ナポレオン・ヒルは、ブレアのために、蓄音機を買ってきました。




それを見た回りの人々は、ナポレオン・ヒルを気違い扱いします。


 




それにもめげず、自分自身に対して「必ず、治してみせる」

と何度も言い聞かせ続け、信念を貫き通すナポレオン・ヒル。




すると、耳が聞こえないブレアが、その蓄音機の端を

歯でかむ姿勢で、音楽を楽しみはじめました。


その後、息子ブレアが、骨伝導で音が伝わり、

音の楽しみを味わっていることを発見。


 




ナポレオン・ヒルは、その楽しさを、

「聴覚障害を完治させる」意欲に変化させていきます。


 




補聴器。




その後、補聴器に出会い、感激したブレア自身が考えたのは、

この音のある世界を知らずに生きている人のために

何かできないだろうか、ということ。


 


それから、ブレアは、

補聴器のマーケティングを調べ、補聴器メーカーに二か年計画を提案。




その提案が、補聴器メーカーに支持され、そのメーカーの

要職の座につくことになったのです。


 




逆境がもたらす利益。


信念の力。




これは、ナポレオン・ヒルの息子、ブレアの真実の物語なのです。




o(^-^)o


 


 


 






人類に迫る危機を乗り越えるキーワード

「クオンタム・リープ(量子的飛躍)」は、


私たち一人ひとりの、

「信念」と「勇気」から始まります!!


 


 


 


熱血感動クリエーター

西田ひでき


 


 


 


 


f0307146_19251296.jpg


 


 


 



[PR]
by sakuya777risou | 2013-12-04 00:00 | 指定なし